子供だけでなく大人も心洗われる、屋久島の自然が美しい絵本。

屋久島の美しさを最大限に表現した、色彩の美しい絵本。

屋久島の自然は日本を代表する美しさです。現実を超えてさらに想像を膨らました「水の森」という絵本。このような美しい色使いのできる画家がいたことをご存知でしたか?内容は屋久島の自然と命の素晴らしさ。水も森も輝いています。色使いも内容も、お子様にもきっとこの感動は伝わります。

【アノニマ・スタジオ】水の森2

「ごはんとくらし」をテーマにしているアノニマ・スタジオの、とてつもなく美しい色彩と命の絵本です。

作者は屋久島に在住の画家・高田裕子さん。表紙からもわかるように、とてもきれいで、緻密なタッチで屋久島を描いています。絵本を開くと、その美しさに誰もが感動するはずです。私たちの想像を超えた美しい屋久島の世界が広がっています。

内容は屋久島の森の命について。短い文章であるぶん、命の素晴らしさがこちらに伝わってきます。「森は、一滴のしずくから生まれる」…スケールは大きいですが、子どもでも命の素晴らしさや色彩の美しさに感動できる一冊です。

屋久島の自然の美しさを知っている方、そうでない方にもとても楽しめるこの絵本、命の素晴らしさを感じ取れる、絵も内容もとてもきれいな絵本です。

【アノニマ・スタジオ】水の森3

アノニマ・スタジオは、TKC中央出版の「ごはんとくらし」をテーマにしたレーベル。食べること、住まうこと、子育て、雑貨・・・暮らしを少し豊かにしてくれる生活書を中心に、書籍とイベントを行っています(「アノニマ・スタジオ」HP「アノニマ・スタジオについて」より)。書籍には、読み手一人ひとりのライフスタイルになじむような、暮らしや食事などがテーマの本をたくさん手がけています。

この絵本の作者の高田裕子さんは屋久島に在住している画家です。屋久島には、「しずくギャラリー」を設立しています。なかなかアクセスのしにくい屋久島。この絵本は屋久島に在住している高田さんを通して、その美しさや命の素晴らしさを感じ取れる一冊です。また、高田さんのブログでは作品の制作過程を覗き見できます(TAKADA WORK blog)。こんなにきれいな絵をどう書いているのか気になる方には、オススメのHPです。

【アノニマ・スタジオ】水の森

とにかく色彩のきれいな絵本で、ずっと眺めていられます。絵の美しさだけでなく、屋久島の自然、命の素晴らしさが伝わってくる一冊です。難しいことは考えずに、ただそれらを感じ取れる、私たちに大切さを教えてくれる絵本です。

  • 水の森
  • 水の森
  • 水の森

屋久島に在住の画家、高田裕子さんの初めての絵本、「水の森」です。表紙からもわかるように、とても色彩の美しい絵本です。同時に命の輝きを感じられます。お子さんの色彩への関心と美しいものへの感動、命の素晴らしさを知るにはぴったりの絵本です。

  • 水の森

    商品名:水の森
    商品コード:IROYA-000344
    発売日(取扱日):2016年09月14日
    サイズ(重量):W215mm、D9mm、H215mm(-g)

    価格(税込)¥2,160

    数量

材質
-
生産国
-
生産地
-
ブランド
アノニマ・スタジオ
対象年齢
2歳~
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
作:高田裕子
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

いろやオンラインへ いろやオンラインへ

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

特 集