現代社会が抱える問題について、わかりやすいストーリーで考えることのできる絵本

現代社会の問題と自然との共生がテーマの、心に響く絵本

絵が綺麗、子供が笑って喜ぶ…そんな絵本もとても魅力的ですが、「心に響く」絵本もいかがでしょうか?戸田幸四郎さんのこの絵本は絵の美しさだけでなく、都会で害鳥とされるカラスの現代社会の問題をわかりやすく、そして心に響くストーリーで味わえます。生きとし生けるものとの共生を謳う戸田デザイン研究室・戸田幸四郎さんの絵本です。美しい版画調のシンプルな絵ときれいな色使いが、とても魅力的。

山を人間に奪われ、東京のゴミをあさる生活を送るカラスと、それを見守る少女のお話です。表紙のカラスのなんとも言えない表情。このカラスはどんなことを考えているのでしょう。親子で考えてみてください。自然との共生と、その中で都会のカラスが人間のゴミをあさる問題にスポットを当てています。カラスがなぜ都会にやってきたのか、なぜゴミを漁らなくてはならなかったのか、なぜ害鳥として扱われなくてはならなかったのか…原因はなんでしょう。難しいテーマを扱いながらも、子供にもわかりやすいストーリー。なのに、子供でも大人でも、読む人すべての心に響く一冊です。

【戸田デザイン研究室】カラス

戸田デザイン研究室はシンプルなイラストの知育絵本を始め、知育おもちゃも作っています。また、静岡県熱海市には戸田幸四郎絵本美術館もあり、「カラス」のストーリーとも関連性の高い、「生きとし生けるものとの共生」を謳っています。豊かな暮らしを送りたいのは人間だけじゃなく、この絵本のカラスや他の動物たちも一緒です。戸田幸四郎さんは「こどもがよろこびそうなおやつのような絵本だけではこどもは育ちません。絵本にも栄養がないとネ…」(戸田幸四郎絵本美術館HP『とだこうしろうのまじめな意見』より)と意見を述べています。

この「カラス」にはそんな戸田さんの願い・メッセージが色濃く詰まった絵本です。「カラス」を始め戸田デザイン研究室の栄養いっぱいの絵本を読んだ子供たちがどんな未来を作り上げていくのか、楽しみではありませんか?絵がとてもシンプル、そしてきれいな色使いがステキな一冊です。内容は、現代の社会問題と自然との共生について、カラスと少女がとても大切なことを教えてくれる、いつまでも心に残るお話です。明るい内容ではなくても、この絵本の魅力は、きっとお子さんにも伝わります。是非一度、手に取ってみてください。

  • カラス

山で暮らしていたカラスが東京にやってきてゴミをあさります。でも、どうしてゴミをあさる生活を始めたのか、問題の本質は何なのでしょう。戸田幸四郎さんの現代社会の問題と自然との共生について考えさせられる絵本です。

  • カラス

    商品名:カラス
    商品コード:IROYA-000319
    発売日(取扱日):2016年08月05日
    サイズ(重量):W235mm、H205mm(-g)

    価格(税込)¥1,728

    数量

材質
生産国
日本
生産地
-
ブランド
戸田デザイン研究室
対象年齢
5歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
40ページ
作・絵 とだこうしろう
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

いろやオンラインへ いろやオンラインへ

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

168「少し、お休みにはいらせて頂きます。」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集