「愛」と「友情」についての子どもたちの言葉を綴ったアメリカのロングセラー絵本

「好き」という気持ちを今よりもっと大切にしたくなる絵本

「愛」と「友情」についての子どもたちの言葉をルース・クラウスがまとめ、今にも動きだしそうなイキイキとした子どもたちのイラストをモーリス・センダックが描いたアメリカのロングセラー絵本「ぼくはきみで きみはぼく」。子どもたちの豊かな想像力と素直な想いがいっぱい!ぜひ、あなたの心で感じてください‼

【偕成社】ぼくはきみで きみはぼく

絵本「ぼくはきみで きみはぼく」は、子どもたちの「愛」や「友達」についての言葉をありのままに綴った絵本。「ふたごになりたいくらい だいすきな ともだち」のことや「みみが ちぎれていても いとしい ぬいぐるみ」のことなど、子どもたちの素直な想いが、詩やお話、劇やせりふなど様々な形で表現されています。子どもたちの豊かな想像力と愛らしさを感じ、読みながら笑みがこぼれます。また、今にも動き出しそうなイキイキとしたイラストも楽しく、その表情までもが、子どもたちの素直な想いを語り聞かせてくれます。ページごとに文とイラストのレイアウトが異なるのもこの絵本の魅力。まるで自由で素直な子どもたちそのものを見ているようで、微笑ましくもなりますよ。

文をまとめたルース・クラウスは、1901年アメリカのメリーランド州に生まれました。ニューヨークのパーソンズ美術大学を卒業し、夫である画家のクロケット・ジョンソンと『にんじんのたね』など多くの絵本を共作しています。モーリス・センダックと『あなはほるもの おっこちるとこ』など、マーク・シーモントと『さかさんぼの日』などを共作し、子どもの視点や感性を大切にしたテキストは高く評価され、多くの作品が愛され続けています。絵を手がけたモーリス・センダックは、1928年アメリカのニューヨーク州に生まれました。『かいじゅうたちのいるところ』でコルデコット賞、『まどのむこうのそのまたむこう』で全米図書賞などの受賞歴を持ち、絵本の枠組みを広げる多くの作品を生みだした二十世紀を代表する絵本作家といわれています。また、翻訳を担当した江國香織は、1964年東京都に生まれ、小説家、詩人、翻訳家として活躍。直木賞など多数の受賞歴を持ち、代表作には、絵本『おさんぽ』、詩集『いちねんせいになったあなたへ』などがあります。

「ぼくはきみで きみはぼく」は、絵本のどの部分からも想像力の豊かさや愛らしさ、純粋さなど子どもたちそのものを感じられる絵本。また、好きという気持ちを改めて大切にしていきたくなる素敵な絵本です。大切な人への贈り物としても、自分へのプレゼントとしてもおすすめの1冊ですよ。

  • ぼくはきみで きみはぼく

「愛」と「友情」について、子どもたちの言葉をありのままに綴ったアメリカのロングセラー絵本です。詩やお話、劇やせりふなど様々な形で表現された言葉と、今にも動き出しそうな愛らしいイラストが、子どもたちの素直な想いを語り聞かせてくれます。

  • ぼくはきみで きみはぼく

    商品名:ぼくはきみで きみはぼく
    商品コード:IROYA-002621
    発売日(取扱日):2018年01月30日
    サイズ(重量):W240mm、H200mm(-g)

    価格(税込)¥1,080

    数量

材質
-
生産国
日本
生産地
日本
ブランド
偕成社
対象年齢
4歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
ページ数:40ページ
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

いろやオンラインへ いろやオンラインへ

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

168「少し、お休みにはいらせて頂きます。」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集