世界中で親しまれているグリム童話のひとつ「あめふらし」

グリム童話にあめふらし?!意外な展開に目が離せません‼

『赤ずきん』『白雪姫』『ブレーメンの音楽隊』『ヘンゼルとグレーテル』など、日本でもお馴染のグリム童話。子ども向けの読み聞かせ会や人形劇などでも大活躍する物語がたくさんありますね。ここでは、そんなグリム童話のひとつ「あめふらし」をご紹介します。グリム童話にあめふらし?その意外な繋がりに注目です‼

【偕成社】あめふらし

世界的にも有名なグリム童話には、お姫さまや王子さま、動物や魔女などが登場することもしばしば。そんなグリム童話のひとつ「あめふらし」には、なんと題名の通りあめふらしが登場します。ある国の美しく聡明な王女は、とても傲慢で残酷な人。お城には12の窓があり、その窓からは国中を見渡すことができ、見通せないものはありませんでした。ある時、結婚に気が進まない王女は『結婚したい者は塔からみてもわからない場所にかくれよ。失敗してみつかったら、さらし首にする』と言い出します。そんな王女と結婚するために、三人兄弟の末っ子である美しい若者が、命を救った鳥や魚、狐の力を借りて、王女とのゲームに臨むことにします。…最近の絵本ではあまり見かけない物語の展開に、怖さや奇妙さを感じるかもしれませんが、物語の意外な展開が読者の心を惹きつけていくことでしょう。また、物語の雰囲気をリアルに伝える挿絵は、1頁1頁が絵画のよう。その素晴らしさが、読者を物語のより深いところへ案内してくれます。

著者であるグリム兄弟は、兄ヤーコプ、弟ヴィルヘルム。19世紀にドイツで活躍した言語学者・文献学者・民話収集家・文学者でした。ドイツの民話を収集編纂し誕生した『グリム童話』の作品の数々は、誰もがどこかで一度は聴いたり見たりしたことがあるものばかり。現在でも、様々な国の人々に親しまれている童話たちです。そして、翻訳を担当した若松宣子は、中央大学文学部博士課程を修了し翻訳家として活動。中央大学、白百合女子大学非常勤講師を務め、訳書には『飛ぶ教室』『ぼくとリンダと庭の船』などがあります。また、挿絵を手がけた出久根 育は、1969年東京に生まれました。武蔵野美術大学卒業し、グリム童話をテーマとする作品でボローニャ国際絵本原画展入選(1998年)、『マーシャと白い鳥』で日本絵本賞大賞受賞(2006年)、『あめふらし』(受賞当時パロル舎刊)で、ブラティスラヴァ世界絵本原画展グランプリを受賞(2003年)など様々な受賞歴を持ちます。

表紙からも、グリム童話の独特な雰囲気が漂う「あめふらし」。海に住んでいる「あめふらし」が、この物語でどのように登場するのでしょう?また、若者が聡明な王女に勝つための方法は見つかるのでしょうか?ぜひ、親子で一緒に、その真相を覗いてみてください。

  • あめふらし

ある国の美しく聡明な王女は、とても傲慢で残酷な人。その王女と結婚するために、三人兄弟の末っ子である美しい若者が鳥や魚、狐の力を借りて、王女とのゲームに臨みます。少し怖いような奇妙な物語と1頁1頁が絵画のような挿絵が、印象に残る絵本です

  • あめふらし

    商品名:あめふらし
    商品コード:IROYA-002592
    発売日(取扱日):2017年11月13日
    サイズ(重量):W290mm、H250mm(-g)

    価格(税込)¥1,944

    数量

材質
-
生産国
日本
生産地
日本
ブランド
偕成社
対象年齢
9歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
ページ数:39ページ
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

いろやのクリスマス いろやのクリスマス

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

144「『まだねてるこはだれだ』」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集