海の中の美しく不思議な世界が広がります。

さりげなく環境問題についても触れた優れた一冊。偕成社刊。

普段は目にすることのできない海の中の様々な生き物たちがクローズアップされているユニークな一冊。新しい世界の扉を開いてくれると同時に、いま私たちが直面している様々な環境問題も伝えてくれる貴重なこの絵本は、各種贈り物にもおすすめです。

【偕成社】サンゴの海

木の枝のような形や、海草のようにユラユラしているもの。様々な色や形をした海の底のサンゴと、その周りを取り巻くカラフルでユニークな魚たち。偕成社の『サンゴの海』は、まるで海の中に潜っているような錯覚にとらわれるほど、美しく生き生きとした写真が不思議なサンゴの世界を身近に感じさせてくれる貴重な一冊。本としての生命がとても長いこと。そんな特長を持つ子どもの本の中から、大人になっても折に触れて読み返したくなる、読むことで力を与えてくれるような一冊を見つけてもらえたら、という願いを込めて優れた本を世に送り出し続けている偕成社。普段目にすることのない海の底の世界と、そこにも影響を及ぼしている環境問題。ぜひ家族みんなで語り合いながら楽しまれてはいかがでしょうか?

「偕(とも)に成る」という社名に、子どもを始めとする読者の成長とともに成熟していきたいという思いが込められている「偕成社」。『先生のつうしんぼ』や「ノンタン」シリーズを始めとする数々のベストセラーに加え、翻訳絵本の金字塔『はらぺこあおむし』や「障がい者を理解する子どもの本」など、幅広く人としての成長に寄り添う名作を生み出してきた、子どもの本を専門とする出版社です。写真・文の長島敏春氏は、通信社や映像制作会社勤務を経て、フリーランスとなり、石垣島の美しい海を撮り続けています。水中写真の撮影は独学。石垣島でサンゴ礁大白化に遭遇したことから、サンゴ礁保全活動やサンゴ礁の素晴らしさを伝える活動でも活躍。海の底の美しくユニークなサンゴ礁について学べる、各種贈り物にもおすすめの一冊。

普段は目にすることのできない海の中の様々な生き物たちがクローズアップされている偕成社の『サンゴの海』。いま私たちが直面している様々な環境問題も伝えてくれる貴重なこの絵本は、各種贈り物にもお勧めの一冊です。

  • サンゴの海

様々な形をした海の底のサンゴ。そしてその周りを取り巻くカラフルでユニークな魚たちの様子が、まるで海に潜っているかのように見られる偕成社の『サンゴの海』。美しい写真が、不思議なサンゴの世界を身近に感じさせてくれます。

  • サンゴの海

    商品名:サンゴの海
    商品コード:IROYA-002563
    発売日(取扱日):2017年10月23日
    サイズ(重量):W260mm、H210mm(-g)

    価格(税込)¥1,620

    数量

材質
-
生産国
日本
生産地
日本
ブランド
偕成社
対象年齢
3歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
ページ数:40ページ
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

いろやオンラインへ いろやオンラインへ

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

特 集