カラフルなイラストがいっぱいの絵本を開いて、風の子と一緒にしりとり遊びをしよう!読み進めながら親子のコミュニケーションも広がる「風の子しりとり」。

想像力の原点の遊びである「しりとり」の面白さが伝わる、戸田デザインの知育絵本。

いつでも気軽に出来て、大人同士でも楽しいしりとり。子どもの頃のみならず、最近でも暇が出来たときにしりとり遊びをしているという方も多いのではないでしょうか?

戸田幸四郎作・戸田デザインの「風の子しりとり」のイラストは、子どもにはわかりやすく、大人にとっては斬新にも感じられる色使い・構図。時にはちょっと意外な単語も出てきたりと、読み聞かせするお母さんもお子様と一緒に楽しめる絵本です。日本の知育絵本の第一人者とも言われ、世に送り出してきた作品が多くの子どもたちに愛され続ける絵本作家・戸田幸四郎。名作絵本集はすべて全国図書館協議会の選定となり、1年に1冊というゆっくりとしたペースで丁寧につくられてきた作品たちは、いま世代を超えて読み継がれています。

こちらの「風の子しりとり」は、しりとりの面白さとともに、カラフルでシンプルなのに味わい深い、戸田氏ならではのイラストの魅力も存分に感じられる絵本。見開きのページには左にイラスト、右にはそのイラストを表す言葉のみが書かれたシンプルな構成なので、ひらがなを覚え始める時期のお子様にも最適です。「風の子しりとり」の裏表紙の帯には、「しりとりは想像力の原点で、子供の頃、しりとりをした経験は誰でもあります。いつでも、どこでも、誰とでも、何の道具もなしにできる、想像力だけの遊びです。絵本の続きを、是非やってみて下さい。」という言葉が書かれています。一度でも友達や家族とのしりとり遊びに夢中になったことがある人なら、きっと共感できる言葉ですよね。

年齢を問わず、いつまででもずっと遊び続けることができて、その度に想像力を広げてくれるしりとり。この絵本では、風の子の「しりとりをしよう」という誘いからはじまって、読み進めるごとに本当に風の子と一緒にしりとり遊びをしているかのような体験ができます。しりとり遊びをしていて最も面白く感じることのひとつは、相手から予想外の単語が出てきた時ではないでしょうか?「風の子しりとり」でも、馴染み深い言葉が多いと思ったら、時々「まんげつ」「のぎく」といった意外な単語が飛びだしてきます。お子様と一緒に「次はなんだろう?」と言いながら読んでいたら、大人もちょっとビックリしそう!最後まで読んだあと、自然とそのまま親子でしりとり遊びを続けたくなるような、そんな一冊です。

【戸田デザイン研究室】風の子しりとり

しりとり遊びの面白さを色々な面から体験できる「風の子しりとり」。親子で楽しめる絵本としても、また文字に興味を持ち始めたお子様にもオススメです。

  • 風の子しりとり

「風の子しりとり」は、子どもの頃に誰でも遊んだことがある「しりとり」の面白さが伝わる絵本。カラフルでシンプルかつ味わい深い、子どもにも見やすいイラストとともに、動物や食べ物、植物など身近な単語のしりとりが続いていきます。読めば風の子と一緒にしりとり遊びをしている気分になれる「戸田デザイン」の知育絵本です。

  • 風の子しりとり

    商品名:風の子しりとり
    商品コード:IROYA-000238
    発売日(取扱日):2016年07月04日
    サイズ(重量):W190mm、D225mm(360g)

    価格(税込)¥1,620

    数量

材質
生産国
日本
生産地
-
ブランド
戸田デザイン研究室
対象年齢
3歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
51ページ 作・絵 とだこうしろう
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

いろやオンラインへ いろやオンラインへ

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

特 集