世界中の子どもたちを惹きつける、エリック・カールの代表作!

「さわれる本、読めるおもちゃ」を作りたい!そんな作者の願いから生まれた絵本

穴が開いてる、おいしい食べ物、1こ2こ…。子どもたちの大好きな要素がいっぱい詰まった絵本「はらぺこあおむし」は、色の魔術師とも呼ばれるエリック・カールの代表作。コラージュ(貼り絵)で描かれた挿絵の豊かで鮮やかな色彩が、描かれたものを生き生きと表現し、子どもたちにたくさんのことを語りかけてくれます。

【偕成社】はらぺこあおむし

赤い顔に緑の身体の愛らしいあおむしを、あなたもどこかで見たことありませんか?そのあおむしこそ、ローラ・インガルス・ワイルダー賞(2003)を受賞した、エリック・カールの代表作「はらぺこあおむし」の主人公です。この絵本は、日曜日の朝に生まれたちっぽけなあおむしが、毎日毎日もりもり食べて太っちょに。最後には、さなぎから美しいちょうちょに変身するというもの。コラージュで描かれた挿絵は、豊かで鮮やかな色彩。見る人の心も豊かにし、元気にもしてくれます。絵本の中には小さな穴が開いており、指を入れてみたり覗いてみたり…まだお話が分からない幼い子でも楽しむことができます。そして、あおむしが食べる様子は『月曜日にりんごをひとつ、火曜日になしをふたつ…』と、曜日ごとにひとつずつ数が増え、りんご・ケーキ・アイスクリームなど…子どもが大好きな物ばかり。一緒に食べる真似をしてみたり、楽しみながら数や曜日などを覚えることもできます。そんな子どもに合わせた様々な楽しみ方が生まれるのも、この絵本の魅力です。

著者であるエリック・カールは、1929年アメリカのニューヨーク州に生まれ、ドイツで育ちました。独特な色彩や大胆なコラージュが印象的な作品は60冊以上にのぼり、『はらぺこあおむし』『パパ、お月さまとって!』など、そのデザインや絵本をどこかで目にしたことがあるという人は日本でも少なくありません。絵本だけど視覚・触覚・聴覚も使って楽しむこともできるエリック・カールの作品は、何度も繰り返し読みたくなる絵本ばかり。国境を越え、世界中の子どもたちに愛され続けています。翻訳を担当したもりひさし(本名 森久保仙太郎)は、作家・絵本研究家・歌人として活躍しています。絵本の翻訳に『はらぺこあおむし』『パパ、お月さまとって!』など、創作絵本には、『こぐまちゃんえほん』シリーズなどがあり、子どもだちの人気を集めています。

「はらぺこあおむし」は、『さわれる本、読めるおもちゃ』。そして、夢や希望も与えてくれる絵本なので、出産のお祝いやお誕生日の贈り物にもおすすめの1冊です。ぜひ、親子で一緒に、エリック・カールの描く絵本の世界を味わってみてください。きっと、お気に入りの1冊にもなってくれますよ。

  • はらぺこあおむし

日曜日に生まれた小さなあおむしが、毎日毎日もりもり食べて太っちょに。さなぎになって、最後には美しいちょうちょに変身します。穴の開いたしかけや鮮やかな色彩、おいしい食べ物など、子どもたちが惹きつけられる魅力がいっぱいの絵本です。

  • はらぺこあおむし

    商品名:はらぺこあおむし
    商品コード:IROYA-002523
    発売日(取扱日):2017年09月25日
    サイズ(重量):W220mm、H300mm(-g)

    価格(税込)¥1,296

    数量

材質
-
生産国
日本
生産地
日本
ブランド
偕成社
対象年齢
3歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
ページ数:25ページ
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

いろやオンラインへ いろやオンラインへ

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

特 集