月や星、宇宙飛行士に憧れる子どもたちにおすすめ!アポロ11号の軌跡を描いた絵本

憧れる子ども、当時を知っている大人…みんなが、1969年にタイムスリップ!

宇宙飛行士に憧れる子どもたち、お月さまや宇宙が大好きな子どもたち、アポロ11号が初めて月に着陸した当時をよく知っている大人たち…そんな人たちにおすすめしたい絵本が「月へ アポロ11号のはるかなる旅」。読めば読むほどお話の中に惹きこまれ、まるで自分も当時にタイムスリップ!月への旅気分も味わえます。

【偕成社】月へ アポロ11号のはるかなる旅

『これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である』という言葉を聞いたことがありますか?この言葉は、1969年月に着陸したアポロ11号のアームストロング船長が、月面に歴史上初めて第一歩を記した時に発したものです。そんなアポロ11号の発射の瞬間から地球へ帰還するまでの軌跡を描いた絵本が「月へ アポロ11号のはるかなる旅」です。無数の人々が見守る発射の瞬間、宇宙飛行士の張りつめた緊張感、宇宙に出た後の静寂、月面への着陸、地球への帰還の軌跡を詩のような文章と大迫力の挿絵で楽しむことができます。また、見返しには宇宙船のことやアポロ計画についても書かれているので、宇宙飛行士に憧れる子どもたちやお月さまや宇宙が大好きな人たち、当時を知っている大人たちなど、様々な年齢層の人々におすすめの絵本です。

「月へ アポロ11号のはるかなる旅」の著者であるブライアン・フロッカは、アメリカのテキサス州に生まれました。ブラウン大学にて歴史と美術を学びながら、ロードアイランド・デザインスクールでデザインを学びました。そして、その時に出会った著者アヴィの小説『光の街、闇の街』(未訳)で挿絵を描き、脚光を浴びました。代表作には、2014年にコルデコット賞を受賞した『走れ!! 機関車』、挿絵を担当した『ポピー ミミズクの森をぬけて』(著者アヴィ)などがあります。また、翻訳を担当した日暮雅通は、1954年千葉県に生まれました。出版社などで勤務した後、幅広い分野の翻訳家として活躍しています。訳書には『走れ!! 機関車』『アポロ11号:月面着陸から現代へ』『ガリレオ・ガリレイ』『サイエンス大図鑑』などがあります。

アポロ11号の軌跡を描いた「月へ アポロ11号のはるかなる旅」 は、読む人を当時にタイムスリップさせてくれる絵本です。子どもでも分かりやすいように書かれており、繰り返し読むごとに『もっと知りたい!』『行ってみたい!』という気持ちも刺激されます。さあ、ページを開けて一緒に月への旅に出掛けましょう!

  • 月へ アポロ11号のはるかなる旅

1969年に初めて月に着陸したアポロ11号の、発射の瞬間から地球へ帰還するまでの軌跡を描いた絵本です。詩のような文章と迫力のある絵が、子どもから大人まで見る人すべてを月への旅に連れて行きます。また、宇宙船やアポロ計画の詳細も必見です

  • 月へ アポロ11号のはるかなる旅

    商品名:月へ アポロ11号のはるかなる旅
    商品コード:IROYA-002520
    発売日(取扱日):2017年09月21日
    サイズ(重量):W280mm、H250mm(-g)

    価格(税込)¥1,620

    数量

材質
-
生産国
日本
生産地
日本
ブランド
偕成社
対象年齢
3歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
ページ数:40ページ
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

いろやオンラインへ いろやオンラインへ

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

特 集