ペンギンくんは、マナーがわかるかな?偕成社の「おぎょうぎのよいペンギンくん」

良いこと、悪いこと、一緒に知ってみよう!偕成社の「おぎょうぎのよいペンギンくん」

小さな子供には、日常生活でのマナーを教えるのも大変なもの。と言って、そのままにしておくことも、ペンギンくんのように問題かもしれません。親子で一緒に楽しく絵本を読んで笑いながら覚えてみましょう!おもちゃが好きな小さな子供にもおすすめです。

【偕成社】おぎょうぎのよいペンギンくん

南極で育ったペンギンくんは、何もマナーを知りません。食事の時には、スープもパンも投げてしまう始末…。そこで、アライグマが一緒に世界を旅しながら、ペンギンくんにマナーを教えてくれることになりました。アライグマの教え方は、きちんと丁寧で一生懸命。ところが、天真爛漫なペンギンくんは、覚えようとしますが、どこかスムーズにはいきません。2人のちぐはぐな受け答えも楽しい絵本、偕成社の「おぎょうぎのよいペンギンくん」です。小さな子供には、マナーは理解しにくいお話かもしれませんが、大好きなおもちゃ遊びと要領は同じ。何度も繰り返し、ゆっくり読んでみましょう。最初は、好きなシーンからでも大丈夫。繰り返し、読み聞かせて、親子で楽しみながら覚えてみましょう。

作者のマーガレット・ワイズ・ブラウンは、1910年アメリカ、ニューヨークに生まれました。児童書の編集者を経験後、絵本創作活動をスタートさせます。42年と言う短い生涯でしたが、多くの画家、イラストレーターと組んで100冊以上にもなる作品を発表しています。代表作には、「ぼくにげちゃうよ」、「おやすみなさいのほん」、いぬ おことわり」などがあります。また、ゴールデン・マクドナルドのペンネームで出版した「ちいさな島」で、1947年のコルデコット賞を受賞しています。絵を描いたH・A・レイは、ドイツのハンブルグに生まれました。26才でブラジルに渡った後、貿易の仕事を経験後、創作活動をスタートさせます。その後、アメリカへ移住し、妻であるマーガレット・レイと一緒に、動物を中心にした物語を多く手掛けています。中でも「おさるのジョージ」シリーズは、世界中で愛されています。

偕成社「おぎょうぎのよいペンギンくん」は、絵本を読み進めながらマナーを覚えられる楽しい絵本です。お母さんもアライグマに教えてもらいながら、親子で学びましょう!コミュニケーションが楽しくなる絵本です。

  • おぎょうぎのよいペンギンくん

南極ではマナーを教えてもらわなかったペンギンくん。スープもパンも投げてしまいます。教えてくれるアライグマは、とても親切です。ペンギンくんと一緒に、マナーを知ってみましょう!偕成社「おぎょうぎのよいペンギンくん」は、楽しく学べる絵本です。

  • おぎょうぎのよいペンギンくん

    商品名:おぎょうぎのよいペンギンくん
    商品コード:IROYA-002496
    発売日(取扱日):2017年08月22日
    サイズ(重量):W270mm、H240mm(-g)

    価格(税込)¥1,404

    数量

材質
-
生産国
日本
生産地
日本
ブランド
偕成社
対象年齢
3歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
ページ数:34ページ
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

秋夜に読みたい本のはなし 秋夜に読みたい本のはなし

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

099「ありがとう」

 最新話

100「合うわー」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集