不思議なことが次々に起こった!さぁ、大変!偕成社「大時計の おばけたち」

フィンランドの不思議で楽しいお話、偕成社「大時計の おばけたち」、かわいい絵本です

フィンランドの人気作家、マウリ・クンナスさんの楽しい作品、偕成社の「大時計の おばけたち」です。お話には、作者が描いた「ぐっすりメーメさん」のキャラクターも登場し、盛り上げています。ふしぎ村の愉快なお話を親子で一緒に楽しみましょう。

【偕成社】大時計の おばけたち

止まってしまったカッコウ時計に代わって、由緒正しいサルビ王時代の大時計を手に入れたケラケラホテルの女主人、フィーナ夫人。時計はみんなのお気に入りになったものの、朝に起きてみると、不思議なことが次々に起こります。ぜんまいにスプーンがささっていたり、ベルトが巻き付けてあったり…。直しても、また止まってしまう時計は、なぜか壊れてしまいます。それもそのはず。なんとその時計には、おばけたちが住んでいたからです。おばけと共に、暮らしていこうとするフィーナ夫人と仲間たち。それぞれのキャラクターと、おばけたちとの交流が可笑しく、ほのぼのとします。おもちゃが大好きな子供も喜ぶ、偕成社の絵本「大時計の おばけたち」は、ユーモア溢れる作品。細かなイラストにも注目です。

作者のマウリ・クンナスさんは、1950年にフィンランドのヴァンマラに生まれました。ヘルシンキ工芸大学で、グラフィックアートを学び、広告、新聞の社会戯評、マンガなどを手掛けて、絵本作家となります。代表的な作品に、「サンタクロースと小人たち」(ボローニャ国際児童図書展エルバ賞推薦)があります。その他、「サンタクロースとまほうのたいこ」、「大時計の おばけたち」があります。何度読み返しても新たな発見があると定評のある作家で、世界的にも人気があり、30か国で翻訳されています。おもちゃに親しむような小さな子供だけでなく、大人にもファンが多いのも特徴。日本語訳を行った稲垣美晴さんは、東京藝術大学美術学部卒業。ヘルシンキ大学へ留学し、「フィンランド語は猫の言葉」などの著書があります。

ふしぎ村にあるケラケラホテルの女主人フィーナ夫人は、壊れた時計の代わりに由緒正しい古い時計を買ってきます。けれど、そこから不思議なできごとが巻き起こり…。かわいいイラストと楽しいお話に、子供も喜ぶ作品です。

  • 大時計の おばけたち

止まってしまった時計の代わりに、大時計を手に入れたケラケラホテルのフィーナ夫人。けれど、この時計がやってきてから、不思議なことが次々に起こります!偕成社「大時計の おばけたち」は、北欧フィンランドのお話、ユーモア溢れる作品です。

  • 大時計の おばけたち

    商品名:大時計の おばけたち
    商品コード:IROYA-002479
    発売日(取扱日):2017年08月08日
    サイズ(重量):W270mm、H220mm(-g)

    価格(税込)¥1,512

    数量

材質
-
生産国
日本
生産地
日本
ブランド
偕成社
対象年齢
3歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
ページ数:28ページ
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

おもちゃと外遊び!!外に出よう!いろやが選ぶ遊び道具 おもちゃと外遊び!!外に出よう!いろやが選ぶ遊び道具

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

078「シャー」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集