元気な女の子ロッタちゃんが大活躍!偕成社の「ロッタちゃんと クリスマスツリー」

ロッタちゃん、ツリーを探しに出かけちゃった!「ロッタちゃんと クリスマスツリー」

小さな女の子ロッタちゃんは、何でも行動できる頼もしさが魅力。長くつ下のピッピの作者、アストリッド・リンドグレーンが描くロッタちゃんシリーズ、偕成社「ロッタちゃんと クリスマスツリー」です。親子で読みたい1冊です。

【偕成社】ロッタちゃんと クリスマスツリー

ロッタちゃんの人気シリーズ作品です。行動的なロッタちゃんは、「あたい、やろうとおもいさえすればなんだってできるのよ」が口癖の元気な女の子です。家では1番小さな子供です。クリスマスだと言うのに、もみの木が手に入らないと嘆く、兄のヨナスと姉のマリヤ。そこでロッタちゃんは、雪の中の町へと飛び出していきます。小さな女の子なのに、ちょっと勝気で、それでいて憎めないロッタちゃん。病気のベルイおばさんのお手伝いをしたり、お使いに行ったりと大奮闘。そんな中、もみの木を乗せたトラックがやってきて…。子供らしいユニークな発想と、勇敢な心、ちょっと勝気で、頼もしい女の子ロッタちゃんの活躍を描く絵本、偕成社の「ロッタちゃんと クリスマスツリー」です。

作者のアストリッド・リンドグレーンさんは、1907年にスウェーデン、ヴィンメルビューに生まれました。田園地帯の小さな農場で、4人兄弟の長女として育ち、大自然の元で暮らしました。小学校の教師を経て、児童文学を学び、1944年に「ブリット・マリはただいま幸せ」でデビューをします。以後、児童書の編集者として働きながら多くの作品を発表し続けました。娘のために描いたと言われている「長くつ下のピッピ」は、日本でも愛されている作品の1つです。「やかまし村の子どもたち」、「名探偵カッレくん」シリーズや「ミオよ、わたしのミオ」、「はるかな国の兄弟」などがあります。1958年には国際アンデルセン賞を受賞。2002年には、スウェーデン政府が彼女を記念した児童青少年文学賞のアストリッド・リンドグレーン記念文学賞を創設しています。

ツリーが売っていない、そんなピンチに立たされてしまったロッタちゃん一家。無き悲しむ兄と姉を見ながら、雪の降る外へと飛び出していきます。偕成社の「ロッタちゃんと クリスマスツリー」は、勇気あふれる楽しい絵本。プレゼントにも最適です。

  • ロッタちゃんと クリスマスツリー

何事にもパワフルに行動するたくましい女の子、ロッタちゃんのシリーズ作品。偕成社「ロッタちゃんと クリスマスツリー」です。クリスマスなのに、ツリーに使うもみの木が手に入りません。そこでロッタちゃんは、外へと飛び出し、ツリーを探しに出かけます。

  • ロッタちゃんと クリスマスツリー

    商品名:ロッタちゃんと クリスマスツリー
    商品コード:IROYA-002473
    発売日(取扱日):2017年08月02日
    サイズ(重量):W290mm、H220mm(-g)

    価格(税込)¥1,728

    数量

材質
-
生産国
日本
生産地
日本
ブランド
偕成社
対象年齢
3歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
ページ数:30ページ
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

いろやのクリスマス いろやのクリスマス

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

140「どういうこと?」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集