子どもの成長や自身の子どもの頃と重なり、あたたかい気持ちになれる絵本。

美しい挿絵が子どもたちのイメージを広げ、主人公を身近に感じる!

絵本を見るのが大好きなので少し長いお話に挑戦したいけど、まだ途中で飽きてしまうかな?こんな不安を解消してくれるおすすめの1冊が「ロッタちゃんと じてんしゃ」です。5歳になった女の子の、自転車をめぐって奮闘する姿が可愛らしいストーリー!挿絵も美しく、眺めているだけでも楽しくなりますよ‼

【偕成社】ロッタちゃんと じてんしゃ

「ロッタちゃんと じてんしゃ」の主人公は、5歳の誕生日を迎えた女の子「ロッタちゃん」。誕生日に買ってもらえなかった自転車をめぐり、ロッタちゃんが奮闘します。自分のことを『あたい』と呼び、勝ち気で、生意気で、わがままで…、思った通り上手くいかないと大泣きしてしまう。なのに…何だか可愛らしくも見えてくるロッタちゃん。その理由は、子どもの頃きっと多くの人が、同じような想いを抱きながら過ごしていくからかもしれません。ロッタちゃんの想いに共感したり、自分の子どものこれからの成長に重ね合わせることで、楽しいだけでなくあたたかい気持ちにもなることでしょう。また、ロッタちゃんが過ごす町や部屋など、美しく丁寧に描かれた挿絵は、見ているだけでイメージが広がる素敵なもの。少し長めのストーリーですが、挿絵が子どもたちのイメージを広げロッタちゃんを身近に感じながら楽しむことができる絵本です。

「ロッタちゃんと じてんしゃ」の著者であるアストリッド・リンドグレーンは、1907年スウェーデンに生まれ、小学校教師を経験後、児童文学の創作に専念しました。国際アンデルセン賞作家賞など数々の文学賞を受け、“世界でもっとも子どもの心をとらえている童話作家”と、高く評価されています。代表作には「長くつ下のピッピ」「ロッタちゃん」シリーズなどがあり、後者は絵本だけでなく映画としても世界の人々に愛されています。また、挿絵を描いたヴィークランドは、1930年エストニア(ソ連邦)に生まれ、スウェーデンの美術学校を卒業後、挿絵や絵本を描き続けています。リンドグレーンとコンビを組んだ作品も多く、その繊細で美しい描写に感嘆する読者は少なくなりません。そして、翻訳を務めた山室静は、文芸評論、北欧文学・神話の研究、紹介に尽力しました。ロッタちゃんシリーズの翻訳の他、代表作に『北欧むかし話』などがあります。

元気いっぱいのロッタちゃんに出逢える「ロッタちゃんと じてんしゃ」。ストーリーと挿絵から、ロッタちゃんらしさを感じながら楽しめます。大人になっても時折読み返し、身近な子ども達にも読んであげたい!そんな、あなたにとっての特別な1冊になるかもしれませんよ。

  • ロッタちゃんと じてんしゃ

5歳の誕生日に欲しかった自転車を買ってもらえなかったロッタちゃん。どうしても兄や姉のように自転車が欲しくて、お隣から大人用の自転車を盗み出します…。葉っぱの1枚1枚まで丁寧に描かれた美しい挿絵と、その先の展開に目が離せない楽しい絵本です。

  • ロッタちゃんと じてんしゃ

    商品名:ロッタちゃんと じてんしゃ
    商品コード:IROYA-002470
    発売日(取扱日):2017年07月28日
    サイズ(重量):W290mm、H220mm(-g)

    価格(税込)¥1,728

    数量

材質
-
生産国
日本
生産地
日本
ブランド
偕成社
対象年齢
3歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
ページ数:32ページ
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

いろやのクリスマス いろやのクリスマス

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

140「どういうこと?」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集