黒いマントに黒帽子の大泥棒がお城を買う?偕成社の絵本「すてきな三にんぐみ」

宝集めの大泥棒、ティファニーちゃんに出会って考えた!偕成社「すてきな三にんぐみ」

リズム良く進むお話の流れに乗って、子供への読み聞かせをしてみませんか?スタートは、大泥棒のちょっと怖いお話が、少しずつ、ワクワクするようなお話へと変化していきます。偕成社「すてきな三にんぐみ」は、想像力があふれるような魅力的なお話です。

【偕成社】すてきな三にんぐみ

黒いマントに黒い帽子、怖い怖い泥棒さまの三人組。脅しの道具を持ち、今日も泥棒仕事に向かいます。襲った馬車に乗っていたのは、みなしごの女の子、ティファニーちゃんだけ。意地悪なおばさんの所に行くはずだったのですが、三人組の方が面白そうと、喜んでしまいました。ベッドでぐっすりと眠ったティファニーちゃん。目を覚ますと、宝の山を見つけます。「これ、どうするの?」考えた大泥棒の三人組。なんと、孤児を集めることに。国際アンデルセン賞・画家賞を受賞した名作絵本、偕成社の「すてきな三にんぐみ」です。おもちゃが大好きな子供から大人までワクワクする絵本、リズム良いテンポで話が進み、読み聞かせにもぴったり。怖いお話から一変する良い展開に、心が躍ります。

作者のトミー・アンゲラーは、1931年フランスのストラスブールに生まれました。1956年にアメリカへと移住し、画家や絵本作家、漫画家、広告美術など幅広い分野で活躍します。主な作品に、「メロップス、空をとぶ」でヘラルド・トリビューン賞、1998年には、国際アンデルセン賞画家賞を受賞しています。日本でも多くの絵本が翻訳され「へびのクリクター」、「ゼラルダと人喰い鬼」、「こうもりのルーファス」などの作品があります。本訳を行った今江祥智さんは、1932年大阪に生まれました。同志社大学英文学科を卒業。児童文学作家、翻訳家、評論家としても活躍しました。「てんぐちゃん」「ひげがあろうがなかろうが」などがあります。野間児童文芸賞、路傍の石文学賞、小学館児童出版文化賞、日本絵本賞、紫綬褒章、旭日小綬章を受賞しています。

宝を集め、脅しの道具も持っている大泥棒の三人組が、あることがきっかけで孤児を集めて、お城をプレゼントしてしまいます。偕成社の絵本「すてきな三にんぐみ」は、子供と一緒に読みたい1冊。楽しい展開に、何度も読みたくなる絵本です。

  • すてきな三にんぐみ

三人組の大泥棒が、みなしごの女の子、ティファニーちゃんと出会います。ひょんなことから、たくさんの孤児を集め、お城をプレゼントすることに。偕成社の絵本「すてきな三にんぐみ」は、素敵なハッピーエンドが待っています。

  • すてきな三にんぐみ

    商品名:すてきな三にんぐみ
    商品コード:IROYA-002458
    発売日(取扱日):2017年07月26日
    サイズ(重量):W300mm、H220mm(-g)

    価格(税込)¥1,296

    数量

材質
-
生産国
日本
生産地
日本
ブランド
偕成社
対象年齢
3歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
ページ数:38ページ
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

秋夜に読みたい本のはなし 秋夜に読みたい本のはなし

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

101「ついた」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集