仲良しになろう!偕成社の絵本「はしれ ムンシー!」

力強いお話とイラストで、生き生き描く絵本、偕成社の「はしれ ムンシー!」

偕成社「はしれ ムンシー!」は、生き生きとしたイラストも魅力の1つ。ムンシーと一緒に走り出したくなってしまいます。おもちゃが大好きな小さな子供もワクワクする楽しさに満ちあふれた絵本です。

【偕成社】はしれ ムンシー!

子犬のムンシーは、飼い主からジャマ者扱いをされています。1人ぼっちのムンシー。新しい家族である止揚学園の子供と出会います。止揚学園は、滋賀県東近江市にある実在する障がい者支援施設のこと。そこで、ムンシーは、生きる喜びや安らぎを見つけ、子供と仲良くなっていきます。「止揚」とは、哲学用語の一種で、アウフヘーベンというドイツ語を日本語訳しています。例えば、2つの異なる物が出てきた時、1つを無くして1つを得るのではなく、どちらも生かして、より良い方法を選ぶという意味があります。止揚学園は、障がいを持つ人も持たない人も、お互いが新しい生きがいを持ちながら暮らすことを提唱しています。偕成社「はしれ ムンシー!」は、そんな止揚学園のパワーを感じる絵本です。

作者の福井達雨さんは、1932年、滋賀県近江八幡市に生まれました。1956年、同志社大学神学部を卒業。学生時代より、障がい児の教育、差別問題などに取り組みます。1958年には、大阪基督教学院にて教育心理学を専攻します。その後、1962年に多くの人の協力を得て、重い知能障がいを持つ子供たちの施設である止揚学園を設立します。作品に、「僕アホやない人間だ」、「愛がいっぱい いっぱい」、「にわとりさんはネ…」、「およげなかった かも」、「おばあちゃんをすてちゃいやだ!!」、「みなみの島へいったんや」などの作品があります。「はしれ ムンシー!」と同様、止揚学園の生徒がイラストを描いた作品も多く、力強く生きるパワーがみなぎり、私たちへと伝えてくれます。

障がい者施設、止揚学園の生徒が描くイラストがパワフルな絵本、偕成社「はしれ ムンシー!」は、止揚学園で生きる楽しさ、喜びを見つけます。おもちゃが大好きな小さな子供にも伝わる楽しい作品です。

  • はしれ ムンシー!

飼い主からジャマ者扱いされていた子犬のムンシー。施設の子供たちと一緒に仲良く暮らす姿を描く絵本、偕成社「はしれ ムンシー!」です。作者が設立した止揚学園の子供によるイラストが魅力の1冊です。

  • はしれ ムンシー!

    商品名:はしれ ムンシー!
    商品コード:IROYA-002451
    発売日(取扱日):2017年07月24日
    サイズ(重量):W260mm、H210mm(-g)

    価格(税込)¥1,296

    数量

材質
-
生産国
日本
生産地
日本
ブランド
偕成社
対象年齢
3歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
ページ数:40ページ
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

いろやのクリスマス いろやのクリスマス

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

144「『まだねてるこはだれだ』」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集