みんなで楽しく、おいしく、食べよう!偕成社の絵本「さかなだ さかなだ」

きれいに食べた後は、ホネホネダンス!偕成社の絵本「さかなだ さかなだ」

食べる前も、食べた後も、魚をじっくり見てみましょう。魚が好きな子供、苦手な子供。みんなで楽しく遊んで、楽しく食べるとおいしいよ。魚への愛情が心に伝わる絵本、偕成社の「さかなだ さかなだ」です。

【偕成社】さかなだ さかなだ

今日は、魚屋さんが持ってきた大きな魚を、みんなで一緒に料理して食べる日です。とっても、とっても大きな魚。おみこしごっこもできますよ!ほら、触ってみましょう。魚は、どんなお顔をしているかな?あら、あら、逃げてしまいました。みんな、がんばって!たっぷりと魚と一緒に遊んだら、庭にカマドを作って、丸ごと焼いて食べてみましょう。とっても大きなお魚です。さぁ、上手に焼けるでしょうか。骨だけ残して、全部きれいに食べ終わったら、あれ?魚も喜んでいるようですよ。食べた後の骨で、ホネホネダンス!楽しそうな子供たち。偕成社の絵本「さかなだ さかなだ」は、1匹の魚を食べる食育のお話。おもちゃが好きな小さな子供へ、ぜひ読んでもらいたい作品です。

作者の長野ヒデ子さんは、1941年、愛媛県に生まれました。瀬戸内で生まれ育ち、魚に対する愛情深い作家としても知られています。「おかあさんがおかあさんになった日」でサンケイ児童出版文化賞を受賞し、「せとうちたいこさんデパートにいきタイ」で絵本にっぽん賞を受賞しています。絵本作家、紙芝居、イラストレーションなどの創作活動、エッセイ、翻訳など幅広く活動しています。代表的な作品に、「とうさんかあさん」「ねこのたいぞう」「かあさんになったあーちゃん」「狐」(文・新美南吉)などがあります。紙芝居や展覧会、原画展、講演会など、大人だけでなく、子供が楽しむイベントも催されています。偕成社の「さかなだ さかなだ」は、作者の魚への愛情が伝わってくる絵本。魚を食べたくなりますよ。

今日は、大きな魚をみんなで一緒に料理して食べる、楽しい日。とっても大きな魚だから、おみこしごっこをして遊んでみましょう。みんなで触っているから、苦手な子も大丈夫!保育園の1日の様子を躍動感たっぷりに伝える食育の本。偕成社の「さかなだ さかなだ」です。

  • さかなだ さかなだ

魚屋さんが持ってきた大きな大きな魚。おみこしごっこをして、魚と遊んでみましょう。楽しく遊んだ後は、みんなで料理して、一緒に食べます。偕成社の絵本「さかなだ さかなだ」は、おもちゃが好きな小さな子供の読み聞かせに、ぴったりな絵本です。

  • さかなだ さかなだ

    商品名:さかなだ さかなだ
    商品コード:IROYA-002331
    発売日(取扱日):2017年06月19日
    サイズ(重量):W250mm、H210mm(-g)

    価格(税込)¥1,080

    数量

材質
-
生産国
日本
生産地
日本
ブランド
偕成社
対象年齢
2歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
ページ数:32ページ
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

秋夜に読みたい本のはなし 秋夜に読みたい本のはなし

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

120「…」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集