もうすぐ、くるよ!偕成社の子供絵本「でんしゃがくるよ!」

ぐんぐん、ぐんぐんはしってくる! 偕成社の子供絵本「でんしゃがくるよ!」

電車を待つ時間も楽しくなる絵本、偕成社の「でんしゃがくるよ!」です。親子で橋の上から、通る電車を待ってみましょう。ドキドキワクワクする気持ちがいっぱい詰まった絵本です。おもちゃが好きな小さな子供にもおすすめです。

【偕成社】でんしゃがくるよ!

電車が大好きで、橋の上で電車がくるのを、今か今かと待っています。ぐんぐん、ぐんぐんはしってくるよ。ワクワクしながら、電車の到着を待ちわび、楽しむ親子を描いた絵本、偕成社の「でんしゃがくるよ!」です。うちの家も同じ!一緒だね!と言う子供やお父さんもいるのではないでしょうか。「くるよ、くるよ」と待ちながら、やっときた電車は、ビューンと早く通り過ぎ、なんともカッコいい!橋の上から電車を見る時間も楽しく、親子で一緒に過ごすワクワクするひと時です。そんなドキドキがあふれる、偕成社の「でんしゃがくるよ!」は、電車好きな子供や電車のおもちゃ好きな子供に読み聞かせたい絵本です。親子のコミュニケーションにぴったり。楽しい時間が過ごせます。

作者のシャーロット・ヴォーグは1957年イギリスのウェールズ生まれです。ロンドン大学美術史科を卒業し、在学中に絵本を出版しました。ユーモアとあたたかい優しさに溢れる絵本を特徴とし、心がホッとする楽しい絵本で、人気があります。おもちゃが好きな小さな子供も夢中になる楽しさがあり、親子で読みたくなります。読み聞かせにぴったり。代表的な作品にスマーティズ賞金賞、産経児童出版文化賞を受賞した「ねこのジンジャー」「はじめましてねこのジンジャー」「あおむしけむし」があります。訳は、1957年に福岡県に生まれた竹下文子さんです。東京学芸大学卒業し、1995年に「黒ねこサンゴロウ」シリーズで路傍の石幼少年文学賞を受賞しています。「ピン・ポン・バス」や「みんなで!いえをたてる」などの作品があります。

大好きな電車をくるのを、今か今かと待つ気持ちがぐんぐん伝わる電車好きな子供のための絵本、偕成社の「でんしゃがくるよ!」です。親子のコミュニケーションにぴったり。待つ時間も楽しめるワクワクがあります。

  • でんしゃがくるよ!

まだかな?まだかな?と首を長くして待っていたら、鉄橋の下をすごいスピードで電車が通っていきます。楽しいワクワク感が詰まった絵本、偕成社の「でんしゃがくるよ!」です。電車好きな子供に、ぜひどうぞ。

  • でんしゃがくるよ!

    商品名:でんしゃがくるよ!
    商品コード:IROYA-002303
    発売日(取扱日):2017年06月12日
    サイズ(重量):W310mm、H220mm(-g)

    価格(税込)¥1,512

    数量

材質
-
生産国
日本
生産地
日本
ブランド
偕成社
対象年齢
2歳〜
人気ランキング
現在集計中です。
ご確認ください
ページ数:25ページ
お支払い方法
  • 送料

    全国一律702円(税込)
    一部大型商品と離島を除く¥10,000以上送料無料

  • 代引手数料

    324円(税込)
    ¥10,000以上代引き手数料無料

  • お支払い

    ・クレジットカード決済
    ・代金引換

  • ギフトラッピング

    ラッピング

    無料ラッピングあり
    種類を確認する

秋夜に読みたい本のはなし 秋夜に読みたい本のはなし

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

お客様の感想・ご意見

現在、集計中です。(あなたのご意見やご感想を教えてください

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

122「公園で」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集