子供からパパ嫌い・・!落ち込む父親が母親と協力して行う克服法とは?

子供を育てていると、本当にいろいろなことが起こります。また、子供は本当に素直なので、突然予想だにしなかった言葉を言うこともありますよね。親として愛情をたっぷり注いでいるつもりでも、子供から「パパ嫌い…!」などの予想だにしなかった言葉を言われてしまうと、かなりショックを受けますよね。今回は、そんな子供から「パパ嫌い・・!」と落ち込む父親が母親と協力して行う3つの克服法についてご紹介します。

母親を交えて楽しくコミュニケーション

「パパ嫌い…。」と言われてしまうと、そのショックからどう接すればいいか悩んでしまうことも少なくありません。そんなときには、母親を交えて子供との楽しいコミュニケーションを取るように心掛けましょう。自分ひとりだけで子供にコミュニケーションを取ろうとしても、パパ嫌いをさらに悪化させてしまう可能性があります。

また、パパ嫌いを克服しようと、無理に機嫌をとってもそれが逆効果になってしまう場合があります。こういったことを未然に防ぐため、母親を交えてコミュニケーションを取ることで、間接的だけど直接的でもあるコミュニケーションを取ることができます。母親に協力してもらい、「パパはこんなすごいことができるんだよ!」などパパの良さをアピールしてもらい、子供が持つパパの印象を変えるように心掛けることで、子供自身パパに対する考え方が変わっていきます。「パパってすごいんだな!」と尊敬されるなんてこともありますよね。

父親が居ない時の母親の対応での克服法

次に父親が母親と協力して行う克服法としては、父親が居ない時の母親の対応での克服法です。父親と母親とでは、子供と接する時間が異なります。母親の方が子供と接する時間が長い場合が非常に多いので、この時間を利用して克服しましょう。具体的な方法としては、母親が子供に対して「パパっていつもお仕事がんばっててすごいよね!」「パパってこんな遊び知ってるんだよ!すごいよね!今度一緒に遊びたいね!」など父親に関してポジティブな言葉を子供にかけます。そうすることで、子供自身もパパという存在に対して「パパってそんなすごいところがあるんだ!」と見方が変わり、パパ嫌いを克服することに繋がっていきます。母親の言葉って、子供にとってはとても響く部分がありますよね。

具体的な原因を追及して克服

最後に父親が母親と協力して行う克服法は、具体的な原因を追及して克服する方法です。父親が居ない隙に、母親から子供に「何でパパが嫌いなの?」と直接その原因を追及してもらいます。それを行うことで、何が原因でパパ嫌いになってしまったのか原因がはっきりと分かります。その原因が何なのかを知ることで、解決策をが分かり、それを実行しやすくなります。具体的なパパ嫌いの原因を知り、パパ嫌いを克服しましょう。

まとめ

「パパ嫌い…!」と言われてしまうと、本当にショックで子供と楽しい時間を過ごしたくてもなかなか過ごすことが難しくなってしまいます。父親が母親と協力して行う克服法を実践し、「パパ大好き!」と言われる日々を過ごしてくださいね。

Date 2018-03-16

PROFILE

ものづくり研究所編集長
ものづくり研究所編集長

小学校1年生の男の子のママ。
学校が終わった後は公園へ遊びに行き、家の中では怪獣のような息子ですが、にぎやかで楽しい毎日を過ごしています。はじめての子育ては、悩む事も多く大変な事が多いです。良い記事をお伝え出来るように子育てと一緒に頑張って行けたらと考えてます。子供の好きな食べ物はウインナーで、私はリンゴです。

この記事が気に入ったらポチっ!

  • 子供からパパ嫌い・・!落ち込む父親が母親と協力して行う克服法とは?

いろやオンラインへ いろやオンラインへ

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

特 集