そろそろこの時期!家の中で簡単に出来る子供の防寒対策の3つのポイント!

暑くて汗ばむ季節から一変、肌寒くて上着が必要な秋の訪れを感じられるようになりました。夏から秋になる季節の変わり目は、体調も崩しやすいので防寒対策が重要ですよね。特に、大人より免疫力の低い子供の場合、家の中でもしっかりとした防寒対策が必要になります。今回は、家の中でも簡単に出来る子供の防寒対策の3つのポイントについてご紹介します。

上着うまく活用して防寒対策!

防寒対策と聞くと、外へ外出するときにだけ行うものだと思いがちですよね。ですが、家で過ごす際にも防寒対策をしっかり行うことで、風邪を引いたりして体調を崩してしまうことを未然に防ぐことができます。その対策としてはまず、上着をうまく活用した防寒対策です。

例えば、少しだけ肌寒い日にはスウェットやパーカーを着て調整することで、肌寒さを緩和させることができます。さらに寒さの厳しい日には、ダウンベストや裏起毛のベストなどを羽織ることで、上半身が暖かい状態でお家の中で過ごすことができます。

インナーをうまく活用して防寒対策!

「今日は何だか肌寒いな~。」と感じる時に、上着などで調整してもまだ肌寒さが残ると感じる日もありますよね。そんな日におすすめの防寒対策は、インナーをうまく活用した防寒対策です。最近では、子供用のインナーもヒートテックのものや、より暖かい素材のものが多くなってきました。そういったものをうまく活用することで、体の内側からぽかぽかしてくるような、暖かい状態でお家の中での時間を過ごすことができます。

防寒対策の必需品!靴下で防寒対策!

お家で過ごす際には、ずっとスリッパを履いているわけにはいきませんよね。特に子供はお部屋をあちこち移動することが多いので、寒いからと言ってその都度スリッパを履かせたり脱がせたりするのも面倒です。そこで、足元に欠かせない防寒対策として、靴下が大活躍します。防寒対策の必需品と言っても過言ではありません。厚手のものから薄いものまで幅広く存在するので、実際に体感する寒さによって靴下を調整することで、お家の中でも足元が暖かい状態で過ごすことができます。お家での移動が多い子供でも、足元からしっかりと防寒対策を行うことができます。

まとめ

秋が訪れてから、防寒対策を行っていなくて子供がずっと風邪を引きっぱなしなんてことになってしまっては大変です。子供が風邪を引いてしまうと、熱が出たり咳が出たり見ているこっちが変わってあげたくなるくらい、切ない思いになります。秋そしてその先の冬も楽しい時間を過ごせるように、しっかりと防寒対策を行って大切なお子様の体調管理を行いましょう。

Date 2017-10-17

PROFILE

ものづくり研究所編集長
ものづくり研究所編集長

小学校1年生の男の子のママ。
学校が終わった後は公園へ遊びに行き、家の中では怪獣のような息子ですが、にぎやかで楽しい毎日を過ごしています。はじめての子育ては、悩む事も多く大変な事が多いです。良い記事をお伝え出来るように子育てと一緒に頑張って行けたらと考えてます。子供の好きな食べ物はウインナーで、私はリンゴです。

この記事が気に入ったらポチっ!

  • そろそろこの時期!家の中で簡単に出来る子供の防寒対策の3つのポイント!

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

168「少し、お休みにはいらせて頂きます。」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集