幼児期の子供が公園遊びで得られる3つ効果は?

幼児を育てていらっしゃる皆様、公園遊びはしていますか?まず、幼児期って何でしょうか?実は「幼児」には正式な定義があって、「満一歳から、小学校就学の始期に達するまでの者」と児童福祉法で定められています。堅苦しいですね。要するに、満1歳以上で学校に入る前までが幼児期。たった5年で幼児期は終わりです。保護者としては、この時期だからこそ身に付くことがあるのでは、と身構えてしまいますよね。でも、小さなお子さんに大きな刺激は不要です。身近なところでも十分、いろんな経験を積んでくれます。その最も重要な場所が、公園!ここでは、子供の公園遊びから得られる、3つの効果についてご紹介します。

汗をかいて、丈夫な体に!

現代の家の中って、基本的に快適ですよね。室温も湿度も、エアコン・除湿・加湿器である程度コントロールされていて、夏涼しく、冬暖かい。外から受ける刺激が少なくなりがちです。ところが、一歩外に出て、公園で遊ぶとどうでしょうか?暑い・寒い、風が吹いた、そんな気候の変化を肌で感じることができます。これはとても重要なことです。体温調節機能、中でも「汗をかく」能力は、幼児期の中でも前半の2歳半~3歳程度までに発達すると言われています。夢中になって体を動かして遊んで、たくさん汗をかいて、病気に強い体を作る手助けをしてあげましょう。

もちろん水分補給を欠かさず、暑すぎる格好をさせないように服装に注意してあげてください。無理に汗をかかせる必要はありません。ただ、あまり快適すぎるのも考え物、ということです。

自分で考える力が育つ!

一般的な公園の遊具といえば、滑り台、ブランコ、鉄棒、砂場、あとはちょっとした広場…こんなところですよね。大人から見ると、まあ何て物足りないんでしょう、と思ってしまいますが、とんでもない。子供の頃、広いと思っていた公園、今見ると小さいですよね。目の前にいるお子さんには、その小さな公園も、とても広い遊園地に見えていて、どの遊具から遊ぼうか、どんな遊び方をしようか、ウキウキしながら考えているのです。滑り台に登って度胸試しをしようか?座ろうとするとグラグラするブランコに挑戦しようか? 砂場で延々と穴を掘ろうか?

そして自分でその遊具の場所に行って、思うように遊ぶ。これで、お子さんは「自分で考えたことを達成」しましたね。やりたいと思って、自分で動いて、やり遂げる。こうした経験を積むことで、自分に期待するようになり、自然と行動が積極的になっていきます。危ないから!汚れる!間違ってる!なんて言って手を出さず、少々おかしな行動を取っていても、よほどの危険がない限りは温かく見守ってあげましょう。

ぐっすり寝る!

これは、親の目線で「寝てくれて助かる」というわけではありません。睡眠中は成長ホルモンを始めとする様々なホルモンが分泌され、背が伸びるなど体の成長はもちろんのこと、脳や情緒の発達にも非常に重要な時間となります。

又、ただ眠れば良いというだけでなく、毎日規則正しい時間に眠りにつくこと、深く眠ること、など睡眠の質も重要です。でも、体力の有り余った幼児に「早く寝なさい」なんて言い聞かせたところで、テンションが高まるばかりで寝てくれませんよね。ところが、日中公園でたっぷり遊ばせておけば、夜はコロッと眠ってくれます。それもグッスリ!寝ている隣で特大のくしゃみをしたって大丈夫に違いありません。横で物音を立てられてせっかく寝た子が起きてしまい、「やっと寝かしつけたのに!人の苦労も知らないで!」なんてイライラすることもなくなって、親もついでに大助かりですね。…あくまでも、ついでの効果ですよ。

まとめ

如何だったでしょうか?公園遊び、侮れませんね。短い幼児期にこそ、公園でたっぷり遊ばせてあげましょう。こんな狭い公園で申し訳ない、なんて思う必要は全くありませんし、車を出してあちこち遠出なんて、保護者も大変です。親子で楽しく!負担なく!公園遊びを満喫してください。十数年後、大きくなったお子さんが「小さい頃によく連れてきてもらったなあ、楽しかったなあ」と思い出してくれるような、素敵な時間を一緒に過ごしてくださいね。

Date 2017-08-30

PROFILE

ものづくり研究所編集長
ものづくり研究所編集長

小学校1年生の男の子のママ。
学校が終わった後は公園へ遊びに行き、家の中では怪獣のような息子ですが、にぎやかで楽しい毎日を過ごしています。はじめての子育ては、悩む事も多く大変な事が多いです。良い記事をお伝え出来るように子育てと一緒に頑張って行けたらと考えてます。子供の好きな食べ物はウインナーで、私はリンゴです。

この記事が気に入ったらポチっ!

  • 幼児期の子供が公園遊びで得られる3つ効果は?

秋夜に読みたい本のはなし 秋夜に読みたい本のはなし

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

099「ありがとう」

 最新話

100「合うわー」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集