初めての親子遠足!これだけは忘れたくない3つの持ち物とは?

明日はいよいよ楽しみにしていた初めての親子遠足です。子供の持ち物はおたよりに書かれているものをしっかり準備して、あとは明日のお弁当だけ、と親子遠足の前日からお母さんは大忙しです。親子遠足をより楽しむためには、子供の持ち物だけでなく付き添う大人の荷物もしっかりチェックしておきましょう。現地に行ってから「あれ持ってくればよかった!」となってしまうことも珍しくありません。そこで今回は、初めての親子遠足でこれだけは忘れたくない3つの持ち物について紹介します。

お母さんの日焼け止め対策はばっちり?

親子遠足は屋内で活動するケースもありますが、屋外で活動することも多いです。夏になると日焼け止めなどの日焼け対策に力を入れる人も多いですが、つい怠りがちになってしまうのが春や秋です。紫外線は1年を通して降り注いでいて、特に親子遠足などで長時間屋外にいるとじわじわと日焼けをしてしまいます。日焼け止めや帽子など、紫外線対策となるグッズを持っていくようにしましょう。屋内の親子遠足だとしても、移動のバスなどで日焼けをすることもあるため、日焼け止めは忘れたくない持ち物のひとつです。

飲み物は子供のものだけでなく大人の分も

つい忘れてしまいがちなのが、大人の分の飲み物です。子供の飲み物は、持ち物の欄にも「水筒」と書かれていることが多く、お弁当とセットで用意する人がほとんどです。大人の分のお弁当は用意したのに、飲み物を忘れてしまったということも珍しくなく、子供に分けてもらったという失敗談も聞かれます。暑くなる時期の親子遠足では、熱中症対策にもなるためこまめな水分補給を心がけることも大切です。子供の水筒と一緒に大人の水筒もしっかり用意しておきましょう。

ウェットティッシュがあると便利

何かと汚れてしまう親子遠足で必需品となるのが、ウェットティッシュです。お弁当のおしぼりでも十分かもしれませんが、汚れが気になるのはお弁当の時だけではありません。おやつタイムの時に手がべたべたしてしまうかもしれませんし、ちょっと怪我をしたときに泥などを拭いてあげたりするときにも使えます。公共のものを使用した時に、子供が汚してしまった場合にもウェットティッシュは大活躍します。リュックなどのすぐ取り出せる場所にウェットティッシュを入れておくと便利です。

まとめ

親子遠足の持ち物は、つい子供のものばかりに目が言ってしまって自分の持ち物がおろそかになってしまうことがほとんどです。今回紹介したものは、初めての親子遠足で役に立つものばかりですので、しっかり自分のリュックに入れておきましょう。楽しい親子遠足になるといいですね。

Date 2017-06-09

PROFILE

ものづくり研究所編集長
ものづくり研究所編集長

小学校1年生の男の子のママ。
学校が終わった後は公園へ遊びに行き、家の中では怪獣のような息子ですが、にぎやかで楽しい毎日を過ごしています。はじめての子育ては、悩む事も多く大変な事が多いです。良い記事をお伝え出来るように子育てと一緒に頑張って行けたらと考えてます。子供の好きな食べ物はウインナーで、私はリンゴです。

この記事が気に入ったらポチっ!

  • 初めての親子遠足!これだけは忘れたくない3つの持ち物とは?

秋夜に読みたい本のはなし 秋夜に読みたい本のはなし

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

120「…」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集