1日中子供と一緒に遊べる関東のおすすめテーマパークランキング3!

週末になると、大人はゆっくり過ごしたくても子供は元気いっぱいですよね。どこかへ行きたい!というお子様も多いと思います。関東にはそんなテーマパークがたくさんあるのをご存知ですか?その中でもおすすめしたい大人も子供も一緒に1日中遊べるテーマパークをランキング形式で紹介します。

子供と遊べるテーマパーク第3位『マザー牧場』

千葉県富津市にあるマザー牧場では、自然や動物と触れ合いながら遊ぶ事ができます。園内では羊やウサギと触れ合ったり、ヤギや馬に餌をあげることができます。また観覧車、ミニコースターなどのアトラクションもあるので子供も退屈しません。もちろん園内で食事もできますしお弁当を持ち込む事もできます。日頃できない体験がたくさんできるのでおすすめです。入園料金は大人ひとり1500円子供ひとり800円(4歳から小学校6年生まで)です。

子供と遊べるテーマパーク第2位『東京ドイツ村』

千葉県袖ケ浦市にある東京ドイツ村の魅力は何といっても園内を車移動できるところです。家族みんなでお出かけとなると荷物が多くなりますよね。そんな時車に荷物を置いておけるので便利です。また東京ドイツ村ではたくさんのアトラクションがあります。一部有料なアトラクションもありますし無料で遊べるところもたくさんあります。観覧車など赤ちゃんでも乗れるものからジェットコースターまであるので家族みんなで楽しめます。その他にも羊やヤギやリスにエサやり体験や野菜などの収穫体験もできます。入園料金は大人ひとり800円、子供ひとり400円(4歳から小学校6年生まで)です。

子供と遊べるテーマパーク第1位『アンデルセン公園』

千葉県船橋市にあるアンデルセン公園の魅力は何と言っても広さです。全て回ろうとすると1日かかります。園内には動物と触れ合う事もできますし、トランポリンやローラー滑り台、アスレチックなどがあります。さらに園内にはお花の手入れが行き届いていますので写真もたくさん撮れます。また夏場には水遊びもできるので着替えを持っていくといいです。アンデルセン公園もお弁当を持ち込む事もできますし、売店でうどんやカレーなどの販売もあります。入園料金は大人ひとり900円、高校生ひとり600円、小中学生ひとり200円、幼児ひとり100円(4歳以上)です。土日は大変混み合いますので早めに行くことをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?どのテーマパークも広大な広さがある為大人も子供もたっぷり遊べてたっぷり疲れるので夜もぐっすり寝てくれますよ。いつもは室内で遊びがちになってしまいますが、外で自然や動物と触れ合う事で日頃できない体験ができるのでぜひ家族で行ってみてください。

Date 2017-05-17

PROFILE

ものづくり研究所編集長
ものづくり研究所編集長

小学校1年生の男の子のママ。
学校が終わった後は公園へ遊びに行き、家の中では怪獣のような息子ですが、にぎやかで楽しい毎日を過ごしています。はじめての子育ては、悩む事も多く大変な事が多いです。良い記事をお伝え出来るように子育てと一緒に頑張って行けたらと考えてます。子供の好きな食べ物はウインナーで、私はリンゴです。

この記事が気に入ったらポチっ!

  • 1日中子供と一緒に遊べる関東のおすすめテーマパークランキング3!

いろやのクリスマス いろやのクリスマス

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

着物ウーマン

 最新話

140「どういうこと?」

Instagram更新中!

お知らせ

お知らせ一覧

こどものおでかけスポット

特 集