子供も喜んでお片付けするようになるおしゃれなおもちゃの収納方法

子供のおもちゃって案外場所を取りますし、子供が沢山いるとそれだけおもちゃの数も増えて、部屋の中を圧迫してしまいますよね。かといってそのまま部屋に散らかしたままでは、見た目もちょっと良くないですし、何より子供の教育にもよくありません。

そこで子供もお片付けが好きになるような、そしておしゃれにおもちゃを収納できる方法をご紹介したいと思います。散らかりやすいおもちゃの収納に困っているお母さんは、是非実践してみてくださいね。

ハンモックで部屋にもお風呂にも可愛く!

部屋の中だけではなく、お風呂場にも専用のおもちゃを持って入る事があると思います。 でもお風呂場専用のおもちゃを乾かす場所を作るのも、それを収納するのも毎回だとちょっと手間になってしまいますよね。そんな時に役立つのが、ハンモックでの収納です。

例えば部屋の中でしたら、壁や天井にフックを取り付けて、そこへネットバックを取り付けてみましょう。もしくはアミアミになっているちょっと大きめのネットを取り付けるだけですぐに完成します。そこにぬいぐるみを置いてみると、見た目もとってもおしゃれ&キュートになりますよ。

お風呂場の場合は、ネットに吸盤を取り付けて、それをお風呂の壁に付けてみましょう。もしくはお風呂専用のお片付けネットという商品もありますから、そういった物を使うのです。すると、そこへ使い終えたおもちゃを入れておくだけで水切りもできてカビ対策もバッチリ、更に子供も自分で収納できるようになります。

100円ショップのバケツでレトロ感!

100円ショップには大小様々なサイズ、そして質感やカラーのバケツが売っています。ポリバケツならば上からペンキを塗ってお洒落な色に変えてみてもいいですし、子供の好きなシールを貼ってもいいでしょう。もしくはブリキのバケツだったら、ペンキを塗った後にワザとやすりで擦ったりしてみると、レトロな味が出ておしゃれですよ。

小さいバケツには細々したおもちゃを、大きいバケツには大きなおもちゃを収納しましょう。サイズを揃えて部屋に置くのも良し、サイズをバラバラにしてみると、逆にそれがおしゃれな雰囲気になります。

取っ手があるので壁掛けフックにおもちゃを入れたバケツをかけても、棚に入るサイズのバケツならばそのまま収納してもいいですね。バケツだから取っ手があるので、子供にバケツを持たせて、おもちゃをお片付けさせる、という事もできます。

カラーボックスでカラフルに収納!

100円ショップ、または300円ショップ、ホームセンターや家具店と、カラーボックスは案外色んな店舗に置いています。そういったカラーボックスがピッタリ入る棚も一緒に販売されている事が多いので、是非そういった物を利用して収納しましょう。

カラーボックスは赤色に青色、黄色等のカラフルな物を選びましょう。もしも気に入ったカラーが無い時は、ペンキで塗ってもいいですし、スプレー糊で上から好きな壁紙だったり、包装紙を貼りましょう。大きめのラベルを作って、それをカラーボックスに貼っておくのもいいですね。

カラフルなカラーボックスがあるだけでも部屋はおしゃれかつ明るい印象になります。それにカラー事にそこへ入れるおもちゃを分けている事で、子供自身もどこへ何を入れれば部屋が綺麗に片付くか覚えられます。ゲームをするように、赤色のボックスをおもちゃでいっぱいにしよう!と言ってお片付けをすると、子供も楽しむようになり片づけが好きになりますよ。

まとめ

子供のおもちゃをおしゃれに収納するアイテムは、安く手に入ります!可愛いアイテムを沢山手に入れて、綺麗な部屋にしましょう。そしてお片付けって楽しいんだ、という事を子供に教えてあげましょう。

Date 2016-09-08

PROFILE

いろやECスタッフ
いろやECスタッフ

小学校1年生の男の子のママ。
学校が終わった後は公園へ遊びに行き、家の中では怪獣のような息子ですが、にぎやかで楽しい毎日を過ごしています。はじめての子育ては、悩む事も多く大変な事が多いです。良い記事をお伝え出来るように子育てと一緒に頑張って行けたらと考えてます。子供の好きな食べ物はウインナーで、私はリンゴです。

この記事が気に入ったらポチっ!

  • 子供も喜んでお片付けするようになるおしゃれなおもちゃの収納方法

いろやオンラインへ いろやオンラインへ

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

特 集