0歳赤ちゃんに知育玩具がおすすめな理由と人気のおもちゃ。

ようやく動くようになったといってもまだ小さな0歳の赤ちゃんにはどんな玩具を与えたら良いのだろう、と悩んでいる方は少なくありません。小さい時の脳は新しい物を次から次へと吸収することが出来る時期ですから知育玩具で遊ばせたいと思っても、どんな玩具が良いのか考えますよね。

子どもたちが遊ぶ玩具は子どもの成長とともに変わっていきますから、次から次へと新しいものを買うこともあります。けれども、できれば0歳から長く使える知育玩具がほしいという方にオススメしたいものが積み木です。

0歳の赤ちゃんは触ったり積んだりすることが大好き

0歳の赤ちゃんを見ますと、あらゆるものに興味があって手に触れるものは何でも口に入れてみたり、触ってみたりしますよね。この時期の赤ちゃんは実際に触ることで物の形を覚えていく時期なのです。0歳の赤ちゃんははいはいをして床の上にあるものを何でもひっくり返してしまいます。ゴミ箱などを手の届くところにおいていて大変な思いをした方も多いのではないでしょうか。

0歳の赤ちゃんはものをひっくり返したとしても、それはいたずらではなく好奇心です。それならばその好奇心を玩具に向けてもらいましょう。玩具ならば触ったり積んだりしたとしても、困ることはありません。

0歳の赤ちゃんは音がする玩具が大好き

ぬいぐるみなどを与えてもまだそのかわいさがよくわからない0歳の赤ちゃんは放り投げてしまうことが多いですが、音がする玩具には興味を持って、すぐに飛びついて触り同じ絵本でもただの絵本よりも音が鳴る絵本が好きですよね。ですから、0歳の赤ちゃんには音がするおもちゃを与えてあげてください。振ったり床を叩いたりすることで音がする玩具で遊ぶことは0歳の赤ちゃんにとってはとても楽しいことです。

積み木はたくさんの遊び方もでき音も鳴るから赤ちゃんにはおすすめ

誕生日のプレゼントに知育玩具をあげたいからと積み木を買うという方は多いですが、1歳になる前の0歳からでも積み木は十分に遊ぶことができます。積み木を両手に持ってぶつければカチカチというとてもいい音がします。手に持ってカチカチさせることで赤ちゃんはつかむということを覚えて手の発達にもつながります。

また積み木は最初は転がすところからスタートし、だんだんとおすわりが出来て一人で遊べるようになれば積んで遊ぶ赤ちゃんも増えてきます。高く積み重ねることに喜ぶ赤ちゃんもいれば、倒して崩れるところに喜ぶ赤ちゃんもいます。どうやって積めば高く積めるのか体でわかりますから、かなりの知育になりますよ。

まとめ

赤ちゃんの頃の玩具はどんどん変わっていくことはわかっていても、出来るならば長く遊んで欲しいですよね。知育玩具の中でも積み木は0歳から遊べますが、もちろん、2歳、3歳になっても遊ぶことができます。赤ちゃんはすぐに何でも口に入れますから角がなくて無色の積み木を選んで一緒に遊びましょう。高く積んで面白い形を作ってあげるだけでも赤ちゃんは大喜びしますし、そのうち自分で真似をするようになりますよ。

Date 2016-09-01

PROFILE

ものづくり研究所編集長
ものづくり研究所編集長

小学校1年生の男の子のママ。
学校が終わった後は公園へ遊びに行き、家の中では怪獣のような息子ですが、にぎやかで楽しい毎日を過ごしています。はじめての子育ては、悩む事も多く大変な事が多いです。良い記事をお伝え出来るように子育てと一緒に頑張って行けたらと考えてます。子供の好きな食べ物はウインナーで、私はリンゴです。

この記事が気に入ったらポチっ!

  • 0歳赤ちゃんに知育玩具がおすすめな理由と人気のおもちゃ。

いろやオンラインへ いろやオンラインへ

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

特 集