子供から大人まで一緒に楽しめる!ギガミックの知育玩具がオススメな理由

子供にどんなおもちゃを与えたらいいのか、それは子を持つ親にずっと付いてまわる課題です。いつまでも親が遊んで欲しいと思うおもちゃで遊んでくれるわけではないと分かってはいるけれど、それでも脳に良い刺激となるおもちゃで長い期間遊んで欲しいと思ってしまいますよね。

そこで最近注目を浴びているのがギガミック社から出されている知育玩具。ここのおもちゃは対象年齢に「 〜99歳」とあるのです。最低年齢はそれぞれのゲームの難しさやルールの難易度によって違いますが、大人になっても十分楽しめます、という自信がここに表れていると思います。

ギガミックってどんなブランド?

1991年にフランスで設立されたギガミック社は「シンプルで理解しやすいルールと、インテリアとしても機能するデザイン性」をコンセプトとして制作されています。そのため、年齢、文化、言語に関わらず、世界各地のどんな人でも遊ぶことができ、また使用者が新しく遊びを作っていく余地も残されています。

シンプル故にハマり、ハマればハマるほどそのゲームの奥深さに魅了されていくというボードゲームらしい魅力が評価され、様々な地域でそれぞれの言語に翻訳されて発売され、さらに各地で多くの賞を受賞しています。また学校教育や社会人教育においても問題解決能力や取り組む姿勢を身につけられるという理由で取り入れられているという点も、知育玩具として評価されていると言うことの表れではないでしょうか。もちろん知育玩具としてやらせなければ、と気負わずとも自ら興味を持って手を伸ばしてくれるのも嬉しい点です。

ギガミックの知育玩具、ここがオススメ!

ギガミックで作られているおもちゃは大きく分けて2種類に分けられます。一つは持ち運びに向くもの、もう一つはインテリアとして飾っておけるという点を重視し、木で作られた手に馴染むものです。

旅行などでミニカーや特撮のフィギュアを散らかしたり、何度も剥がせるシールをあちこちにペタペタと貼る姿もいいですが、一つのおもちゃで長く遊んでくれたなら、荷物も減るし助かりますよね。性別に関係なく遊べる点もあり、持ち運べる知育玩具は一つ持っていくとみんなが楽しめます。時に親の方が子供より夢中になって「もう一回やらせてよ」とおもちゃの取り合いに発展してしまうかもしれません。木で作られたものにはクラシカルで落ち着いた色合いのものと、カラフルで楽しい見た目のものがありますが、どちらも見せる収納に一役買ってくれるデザインです。

来客時に大人の目に触れれば「それ、やってみたいな」と思わせることができ、それは対象年齢にある通り年齢に関わらず心がうずうずとしてしまうのです。子供は見たことのないおもちゃに飛びつき、新しいボードゲームの魅力にハマる絶好の機会となります。

『分厚いルールブックは不要。一度理解したらいつでもどこでも遊べるのもオススメ!』

ドンジャラのようにゲーム自体は難しいルールではなくても点数計算にルールブックが必要な卓上ゲームは多いものです。

しかしギガミックの知育玩具はコンセプト通りのシンプルなルールで新しい使用者に説明するのも簡単です。もちろん、もう一歩踏み込んだ遊び方をしたい、もっとゲームを極めたい、という方のためのアドバイスが説明書には記載されているので保存しておいて損はありませんが、取っておかないと遊ぶことができなくなってしまうというのもではありません。

将棋やチェスなどのように駒の動きを覚えていないとゲームが楽しめないものもありますが、そういったことがないので低年齢からボードゲームとして楽しめる知育玩具だと言えます。

まとめ

知育玩具は年齢によって買い換えていかなければいけないものが多く、一つ一つ値が張るものも多いためたくさんは用意してあげられないのが実情です。しかしギガミックの知育玩具は低年齢の頃から長く使え、本当に大人も一緒になって楽しめるものなのが嬉しいですね。

大きくなってから、本気の心理戦を盛り込んでボードゲームを楽しむことを想像しながら、はじめは少しだけ手加減して相手をするのがいいでしょう。しかし、子供は遊ぶのが仕事です。気を抜くとすぐに上達して本気の心理戦を仕掛けてくるかもしれませんね。親にとってこれ以上嬉しい知育玩具はないのではないでしょうか。

Date 2016-08-04

PROFILE

ものづくり研究所編集長
ものづくり研究所編集長

小学校1年生の男の子のママ。
学校が終わった後は公園へ遊びに行き、家の中では怪獣のような息子ですが、にぎやかで楽しい毎日を過ごしています。はじめての子育ては、悩む事も多く大変な事が多いです。良い記事をお伝え出来るように子育てと一緒に頑張って行けたらと考えてます。子供の好きな食べ物はウインナーで、私はリンゴです。

この記事が気に入ったらポチっ!

  • 子供から大人まで一緒に楽しめる!ギガミックの知育玩具がオススメな理由
    © GIGAMIC

いろやオンラインへ いろやオンラインへ

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

特 集