今話題のセレクタ社の木製知育玩具。子供がおもちゃで楽しみながら成長出来る秘密

親として、子供に与えてあげたいおもちゃはどんなおもちゃでしょうか?子供が楽しく遊べること、自然素材を使用していて安全であること、見た目にも可愛らしくお洒落であること…そして、それらのことを踏まえながら、遊びながら学べる「知育玩具」であればとても理想的ですよね。

楽しく遊びながらだったら自然とたくさんのことを吸収できるので、子供の可能性をどんどん広げることができます。今話題のドイツのセレクタ社の木製知育玩具なら、そんな理想を叶えてくれますよ!

子供玩具のセレクタ社とは?

セレクタ社という社名は、厳選されたもの、という意味のラテン語(Selecta)からの引用で、ドイツの木製おもちゃ業界の主要メーカーの一つです。1968年に創立され、ドイツ南部のミュンヘンに近い田舎町にあります。

シンボルマークは、命の恵みをもたらしてくれる太陽、木、軽やかでしなやかな動き、丸みをおびた柔らかな形を表しており、セレクタ社の木製おもちゃそのものです。時代が移り変わっても、社名とシンボルマークにこめられた哲学は変わることは無く、子供が楽しんで自主的に遊ぶことに焦点をあて、約40年の経験をもとに木製知育玩具の発展に取り組んでいます。

何よりも自然素材の木にこだわっており、子供たちがその力と恵みに接するすばらしさを大切にしています。ドイツ国産のカエデなどの木材は丈夫でひずみにくく長期間使えるため、過剰な木の伐採を防ぐことにも繋がっています。

セレクタ社の木製知育玩具が今人気の理由

セレクタ社の木製おもちゃは、子供が興味を持ちすぐ手に取りたくなるポップで可愛らしいデザイン、色使いが魅力です。安全への配慮も十分されており、製品の鮮やかな色彩は、毒性のない水溶性の塗料で染色されたものです。 20年の歳月ををかけて独自に開発した「TDプリント」は光沢のある美しい色づかいの絵が印刷されていながら、唾液による色落ちや表面の傷を防ぎます。パズルや絵カードなど、乳幼児が口に入れてしまい色落ちしやすい製品にこのTDプリントが施されています。

品質管理についても、長年の経験を生かした社内の管理基準マニュアルに従って製造し、ヨーロッパの安全管理基準に合格したものであるのはもちろん、必要に応じて社外の権威ある専門機関による安全性を確証するテストも受けています。

セレクタ社、知育玩具業界にイノベーション

セレクタ社の知育玩具は、0歳から遊べるガラガラから子供の月齢や年齢に合わせて、ベビージム、型はめ、おままごとセット、プルトーイ、ボードゲームまで数多くのジャンルの製品があります。創業以来の哲学を大事にしながら常に新鮮なアイデアを求め、斬新な知育玩具やゲームを開発するイノベーション(革新)の姿勢で品質を守っているのです。この努力は多くの専門家からも定評を得ており、ドイツ子ども向けゲーム・オブ・ザ・イヤーなど数々の賞を獲得しました。

まとめ

セレクタ社の木製知育玩具は、ママから見ても子供から見てもたくさんの魅力であふれています。一人で遊ぶのはもちろん、お友達や兄弟姉妹、パパやママと一緒に遊べばさらなる発見や学びがあることでしょう。一生の糧になるおもちゃを選んであげたいですね。

Date 2016-07-29

PROFILE

ものづくり研究所編集長
ものづくり研究所編集長

小学校1年生の男の子のママ。
学校が終わった後は公園へ遊びに行き、家の中では怪獣のような息子ですが、にぎやかで楽しい毎日を過ごしています。はじめての子育ては、悩む事も多く大変な事が多いです。良い記事をお伝え出来るように子育てと一緒に頑張って行けたらと考えてます。子供の好きな食べ物はウインナーで、私はリンゴです。

この記事が気に入ったらポチっ!

  • 今話題のセレクタ社の木製知育玩具。子供がおもちゃで楽しみながら成長出来る秘密
    © Selecta Spielzeug

いろやオンラインへ いろやオンラインへ

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

特 集