子どもの感性を刺激する、オシャレな絵本の収納方法を紹介!

子どもの成長や興味の幅が広がるにつれて、どんどん増えていく絵本。選ぶのも楽しいし、たくさん言葉を覚えて欲しいから大人もついつい買ってしまいますよね。1冊単位でみるとそれほどかさばらないから買うときは気にならないけれど、いざお部屋を片付けてみたら収納スペースが足りなかった!!ということも。

みんなどうやって収納を確保しているの?きれいにしまうコツはあるの?といった疑問を解決する、絵本の収納方法をご紹介します。

<<子供の絵本の収納方法(1)>>100円ショップでお手軽収納

きれいに収納するためには、絵本の大きさや収納アイテムを揃えることが大切です。でも絵本って、子供や親の興味を引くためか、変わった形や規格のものが少なくないですよね。そこで、今ある収納に収まらない絵本が数冊程度なら、100円ショップや雑貨店で販売されている木製ディッシュスタンドを使って背の高い絵本から順に手前へ並べていくと、表紙やタイトルが見えてキレイに整頓できます。

なんといっても安いのですぐ買えますし、木の棒で絵本の下部分を支えるだけのシンプルな構造なので絵本の大きさや規格にも融通が利いて使いやすいです。雑貨などと共に棚の上で「見せる収納」にすればホッコリかわいらしいインテリアになって、素敵です。

また、ホームセンターなどで販売されているファイルケースやカゴケースも安く手に入るので、まとめ買いして統一感を出せば十分きれいでおしゃれな収納になりますし、足りなくなっても買い足しやすいですね。可能な人は、これも100円ショップで購入できそうです。

<<子供の絵本の収納方法(2)>>絵本が多い時は定番のカラーボックスでおしゃれに

カラーボックスも収納の定番で、いくつか購入して、重ねたり並べて設置したりとアイデア次第で何通りもの活躍を見せてくれる優れものです。ただ絵本を入れておくだけではもったいないので、カラーボックスの上に可愛い雑貨や上記のディッシュスタンド収納した絵本を置いておくとオシャレですし、側面に細長い木の板とタオルハンガーを取り付けて、ここでも絵本を見せる収納にしてしまいましょう。

布製の壁掛けマガジンラックをかけたり、小さめのマガジンラックを取り付けてもいいですね。

賃貸などで修復しなければいけない場合をのぞいて、思い切って壁にマガジンラックや壁に取り付けられる棚などを取り付けて、おしゃれでかわいい壁面収納も素敵です。あまり読まない絵本も、表紙やお気に入りのページを見せて収納すればアートなインテリアに変身させることができます。子供が本を好きだったり芸術センスのある子なら、一緒にレイアウトを考えて作品のような収納にしてみるのも楽しいですね。

<<子供の絵本の収納方法(3)>>人気のDIYで自分好みに収納

日曜大工作業が得意な人がいれば、自分好みにDIYで絵本ラックを作ってしまうこともできます。腕にもよりますが本格的なものなら扉つきにしたり角を丸くして安全で可愛いデザインにしたりと、アイデアを考える時間もワクワクしてきて、子供もモノづくりに触れるいい機会になりますね。

100円ショップやホームセンターで手に入るスノコでも簡単にできて、好きな色を塗って仕上げたりマスキングテープや飾りを付けたりして可愛く作れます。 絵本は薄いものが多いですから、枠組み+棚板+落下防止バーだけのシンプルなものにすると狭いスペースでもサイズを合わせて作ることで収納として機能します。

ホームセンターで手に入る有孔ボードに、引っ掛けるタイプのラックや棚を付けるだけでもレイアウト自在の収納ができますよ。引っ掛けるための穴がたくさん開いているので絵本の大きさや規格に合わせていつでも付け替え可能です。

工具が使えない人でもできるDIYで、ダンボールや牛乳パックを使って作る絵本棚もあります。これならほぼカッターと木工用ボンドやガムテープだけで作業が出来て、かわいい布などを貼って仕上げればカンタンで可愛い収納になります。

まとめ

なにかと散らかりがちな子供の絵本ですが、見やすくて可愛い絵本棚なら子供が興味を持ってくれて「ココに置きたいな」と思ってくれるかもしれません。お片づけのときに「ココに置くと可愛いね」「キレイだね」と声がけがしやすいですし、なによりママたちが気に入ってくれているということが子供に伝わり、楽しくお片づけに取り組むことができますね。

Date 2016-07-27

PROFILE

ものづくり研究所編集長
ものづくり研究所編集長

小学校1年生の男の子のママ。
学校が終わった後は公園へ遊びに行き、家の中では怪獣のような息子ですが、にぎやかで楽しい毎日を過ごしています。はじめての子育ては、悩む事も多く大変な事が多いです。良い記事をお伝え出来るように子育てと一緒に頑張って行けたらと考えてます。子供の好きな食べ物はウインナーで、私はリンゴです。

この記事が気に入ったらポチっ!

  • 子どもの感性を刺激する、オシャレな絵本の収納方法を紹介!

いろやオンラインへ いろやオンラインへ

こどもを育む!おすすめ商品

人気のこども・ものづくり研究所

取り扱いブランド・出版社

まだまだたくさん

こどもを育む、ブランド・出版社一覧

特 集